【ネタバレあり】スター・ウォーズ 最後のジェダイの感想 アツかったシーンベスト5

カテゴリー 映画
ストームトルーパー

12月15日に公開された、STAR WARS(スター/ウォーズ)の最新作、THE LAST JEDI(最後のジェダイ)

早速観てきたので、興奮が冷めやらぬうちに感想を書きたいと思います。

盛大にネタバレしている&観た人にしか分からないと思うので、まだ観ていない方は絶対に読まないでください!





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アツかったシーン ベスト5

個人的にアツかったシーンを5つピックアップしてみました。

第5位 ルークとC-3POとの再会

二人が再会するシーンは本当に一瞬ですが、ルークのウインクが最高!!!
昔のルークを感じさせてくれる1シーンでした。
あのウインクだけでじーんとしました。

 

第4位 ヨーダが出てきた

ヨーダが出てくるとは全く予想していませんでした!!!
これはきっとルークも予想していなかったと思います。
ヨーダが出てくることで観客が感じる驚きや喜びの気持ちは、そのままルークの気持ちと一緒だよなぁと思いました。

しかもちゃんとエピソード5、6のビジュアルに寄せてきてくれたのが嬉しかった!
エピソード1〜3のようなCGっぽいビジュアルにすることもできるのに、あえて5,6のパペットにしてくれたことに感謝します。(実際に当時の金型を使って新たにパペットを作ったそうです。)

そしてヨーダのおちゃめさは健在ですね。
雷落とすんかーい!と心の中で突っ込みました。

 

第3位 ルークとR2-D2との再会

ずっとかたくなだったルークが、R2-D2と再会したときに初めて笑顔を見せてくれて、昔のルークに会えたような気がして、それがすごく嬉しかったです…!

R2-D2が昔のレイア姫のムービーを流してくれるのも粋ですよね。泣きました。
レイア姫の、「あなただけが頼りです」より前のセリフ(オルデラーンが破壊されたのでオビワンを迎えに行けません的なセリフ)は、おそらくこれまでになかったセリフですよね?
レイア姫からのメッセージの完全版を見れて嬉しかったです!

→(2018/7/22)すみません、これまでになかった台詞というのは嘘でした!もう一度ep4を観たら、オビ=ワンに見せる映像でちゃんと言っていましたね…。失礼いたしました!

 




 

第2位 スター・デストロイヤーが爆発するシーン

ホルド提督が反乱軍の船でスター・デストロイヤーに光速で突っ込むシーンです。

あの爆発シーン。
最初は無音で爆発する映像だけ流れ、その数秒後に爆発音が鳴り響きます。

これはきっと、光の速さと音の速さのズレを表しているんだろうなぁと思い、その演出にしびれました。(花火を遠くで見ると先に光が見えて、音が後から遅れて聞こえるのと一緒)
自分もその爆発の現場にいるかのようなリアルさを感じました。

 

第1位  レイとカイロ・レンの共闘

1位はやはりこれです!

そうきたか〜〜〜〜〜!!と心の中で叫びました。
これまで敵同士だった2人が手を組んで戦うとか、最高です!
この2人が背中合わせで戦いを始めるのもかっこいいし、赤い服のエリート・プレトリアン・ガードたちの構えもかっこいいし…このシーンは何度も観たくなりました。

カイロ・レンがスノークを倒す直前のシーンで、スノークに宙に浮かされているレイとスノークを交互に見る感じが、エピソード6のルークと皇帝を交互に見るダースベイダーとシンクロしている気がして、もしやこれは…!?と思いましたがその予感は正しかったです。

しかしまさかこんなにあっさりとスノークが死ぬとは…。
ライトセーバー同士の戦いでは無かったので、その点では少し物足りなかったのですが、それでも十分満足です。
(ライトセーバー戦は、やはりエピソード1のダースモール戦が一番アツいですね)

 

その他印象に残ったシーン

・オープニング。新しいスター・ウォーズを今から観ることができるのか…とようやく実感が持てて、じんわり感動しました。
あと、やっぱりあの音楽は最高ですね!

・チューバッカがルークの家の扉を蹴り飛ばしたところ。笑いました。

・カイロ・レンが、レイアが乗る船の攻撃をやめたシーン。そのあと別の人が攻撃しちゃいましたが…。じーんとしました。

・ファジア―がカジノ内で走り回るシーン。ジュマンジっぽいなと思いました。

・C-3POが「ここを無事に脱出できる可能性は○○○分の…1です」とお決まりのセリフをいったところ。

・レイアがルークと再会して、「髪型を変えたのよ」と言ったシーン。
エピソード7でのハン・ソロとの再会を思い出しました。

・エンドロールで「In loving memory of our princess Carrie Fisher (私達の愛する姫、キャリーフィッシャーに捧げる)」と出たところ。
前の方にいた2人くらいが拍手をしかけてやめちゃったけど、「わかる!わかるよ!」と思いました。私も拍手すればよかった。
エンドロールは感極まって泣いていましたが、ここでさらに加速しました。

 

少しもやっとしたシーン

フィンが単騎でファーストオーダーのキャノンに飛び込もうとするシーンで、ローズがフィンを助けるところには、少しもやっとしました。

あのあとルークが来てみんな逃げられたから良かったけど、ローズとフィンも両方死んで基地の中にいるみんなも死ぬ可能性もあったわけで、あのままフィンがキャノンを破壊していたほうがみんなが生き延びる確率は高いよなぁと思って…。

ローズは「これが愛」ということを言っていたけど、フィンも基地の人を守る=愛のために行動していたわけだし…。
実際に本当に大事な人が自爆攻撃をしようとしていたら、誰しも後先考えず助けようとしてしまうものなのかなぁとは思うので、そういう意味ではリアルなのかもしれませんが。
ちょっともやっとしたシーンでした。

全体的にはとても満足で、あと1〜2回は映画館で観たいなぁと思っています。
マニアな方たちは、もっと細かい所に気がついていると思うので、そういう情報を調べてから2回目に臨みたいと思います!

ストームトルーパー ヘルメット

↑ ちなみにこの写真とトップの写真は、秋頃に原宿のギャラリーでやっていたプロモーション展示のときの写真。実物大のトルーパーに興奮しました!

 

ハン・ソロの感想も書いています!

 

Sponsored Link

SHARE

▷イラストレーター/ブローチ作家
アクセサリーブランドUfufuyaを主催。
ロシアの教会やツタンカーメンなど、世界の文化や歴史をモチーフにしたブローチを作っています!
Pinkoi/minne/Creemaで販売中。

▷Webデザイナー
2015年よりフリーランスとして活動中。
webショップ関連のデザインを中心に行なっています。

【好きなもの】
映画 / フランス / インテリア / チーズ / チョコ / パン

【ネタバレあり】スター・ウォーズ 最後のジェダイの感想 アツかったシーンベスト5” への2件のフィードバック

  1. Fさん
    そう言っていただけて嬉しいです!
    私も近々二回目を観に行こうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です